シネマ
コロナシネマワールド
公開中の作品

国家が破産する日

その時、政府は何をした−

監督 チェ・グクヒ
出演 キム・ヘス ユ・アイン ホ・ジュノ チョ・ウジン バンサン・カッセル 他 
上映予定 【上映期間】
2019年11月8日(金)〜終了日未定
公式ホームページ http://kokka-hasan.com/
1997年に韓国で実際におこった通貨危機の裏側を描いた社会派ドラマ。
1997年、韓国経済は急成長を遂げ、いつまでも好景気が続くと多くの国民が信じて疑わなかった。そんな中、韓国銀行の通貨政策チーム長ハン・シヒョンは通貨危機を予測していた。政府は非公開の対策チームを招集するが、国家破産まで残された時間はわずか7日間しか残されていなかった。独自に危機の兆候をキャッチし、これを好機と見た金融コンサルタントのユン・ジョンハクがある大勝負に出る。その一方で、経済情勢に明るくない町工場の経営者ガプスは、大手百貨店からの大量発注を手形決済という条件で受けてしまう。
シヒョン役をキム・ヘス、ジョンハク役をユ・アイン、ガプス役をホ・ジュノ、IMF専務理事役を韓国映画初出演となるバンサン・カッセルがそれぞれ演じる。



上映劇場

※上映館名をクリックすると、上映時間が見られます

大垣金沢