シネマ
コロナシネマワールド
近日公開作品

アドリフト 41日間の漂流

『エベレスト 3D』監督が大迫力の映像で描く

実話を基にした壮絶な漂流記

監督 バルタザール・コルマウクル
出演 シャイリーン・ウッドリー サム・クラフリン 他    
上映予定 【公開日】
2020年7月17日(金
公式ホームページ https://adrift-movie.jp/
1983年10月、婚約したばかりのタミー(シャイリーン・ウッドリー)とリチャード(サム・クラフリン)は、贅沢なヨットに乗り込み太平洋へ漕ぎ出した。セーリングの経験豊富なリチャードが、知人からヨットの回航を依頼されたのだ。タヒチの港から目指すは6,400キロ先のサンディエゴ。1か月の長旅になるが、無事たどり着ければ、その謝礼で1年は働かず世界の海を回って暮らせる。海と自由を愛するふたりは、危険な仕事であることを承知しつつも未来に胸躍らせ出航したのだった。

ところが出発から2週間後、カテゴリー4の記録的ハリケーンに遭遇。最悪の事態を避けるため手を尽くすが、ついに巨大津波に飲み込まれてしまう――。しばらくして、タミーは腰ほどまで海水が入り込んだ船室でひとり目を覚ました。甲板に出ると、マストは折れ、船体にも穴が開き壊滅状態。無線機は故障し繋がらない。何より、舵を握っていたはずの婚約者がどこにもいない…絶望するタミーの目に、海に投げ出され波に漂うリチャードの姿が飛び込んでくる。なんとか救助し一命はとりとめたものの、彼は重傷を負っていた。

太平洋の真ん中で、大破したヨットの上に瀕死の婚約者とふたりきり。かき集めた食糧も水もこのままでは数日しか持たない。タミーは自らを奮い立たせ、セーリングの知識を総動員して3200キロ先の陸を目指すが――。


上映劇場

※上映館名をクリックすると、上映時間が見られます

小田原安城大垣金沢福井小倉