シネマ
コロナシネマワールド
2017.08.04

10/1(日)ミュージカル『テニスの王子様』3rdシーズン 青学(せいがく)vs立海 大千秋楽公演ライブビューイング決定!!

©許斐 剛/集英社・NAS・新テニスの王子様プロジェクト ©許斐 剛/集英社・テニミュ製作委員会
 
 
絶対王者・立海がテニミュ3rdシーズンに初登場!   
関東大会決勝戦を描く「青学(せいがく)vs立海」
集大成となる大千秋楽公演を国内、及び海外の映画館に独占生中継!
 
 
2017年10月1日(日)TOKYO DOME CITY HALLで上演される、ミュージカル『テニスの王子様』3rdシーズン 青学(せいがく)vs立海 大千秋楽公演を日本全国、香港、台湾の映画館でライブビューイングすることが決定した。
2014年11月に始動したテニミュ3rdシーズン。現在までに本公演5作品を上演し、公演楽曲を使用したコンサート「Dream Live」(通称「ドリライ」)や、新たに誕生した学校別のイベント「TEAM Live」「TEAM Party」など、様々な新しい挑戦を続け、3rdシーズンは通算公演数300回を突破した。
7月14日(金)より全国5都市、及び上海で巡演中の最新公演「青学(せいがく)vs立海」では、関東大会を勝ち進んだ青学(せいがく)と、圧倒的な強さで全国を制覇してきた立海との関東大会決勝の激戦が描かれる。
チーム一人一人が全国レベルの実力を持つ絶対王者・立海に青学(せいがく)の面々はどう立ち向かうのか―。
手に汗握る白熱した試合を映画館の大スクリーンで目撃しよう!
 
【STORY】
テニスの名門校・青春学園中等部 (青学(せいがく)) に入学してきた越前リョーマは、アメリカJr.大会4連続優勝の経歴を持つ、テニスの天才少年。強豪揃いのテニス部で、その圧倒的な強さとテニスセンスを武器に、異例の1年生レギュラーとして活躍していた。
激戦区の都大会で優勝し、関東大会緒戦で前年度の都大会優勝校・氷帝学園中等部と対戦。勝利を収めるも、跡部との激闘の末に肩を痛めた手塚は、治療のため九州へ。部長不在となった青学(せいがく)だが、続く緑山戦でも快勝し見事全国大会行きを決めた。そして準決勝で六角中に勝利し、決勝へと進む。相手は、全国三連覇を目指す王者・立海大附属中学校。部長の幸村不在の中、無敗を誓う真田をはじめ、コート上の詐欺(ペテン)師・仁王とレーザービームを得意技とする柳生のダブルス、唯一の2年生レギュラーの切原など、一人一人が全国レベルの実力を持つ。
関東大会決勝戦―。今、戦いの火蓋が切って落とされる…。
 
ミュージカル『テニスの王子様』公式サイト https://www.tennimu.com/ 
 
■日時                                           
2017年10月1日(日)18:00開演
 
■会場                                           
青森、金沢コロナシネマワールド
 
■チケット料金                                       
3,600円(全席指定/税込み) 
※3歳以上有料/3歳未満で座席が必要な場合は有料となります。

■チケットスケジュール/ お申込み                                       
【1次プレオーダー(抽選)】
2017年8月4日(金)12:00〜8月13日(日)23:59
▶イープラス:http://eplus.jp/tennimu3rikkai-lv/ (PC、モバイル共通)
 
【2次プレオーダー(抽選)】
2017年8月19日(土)12:00〜8月27日(日)23:59
▶イープラス:http://eplus.jp/tennimu3rikkai-lv/ (PC、モバイル共通)
 
【一般発売(先着順)】 
2017年9月9日(土)12:00〜9月29日(金)12:00
▶イープラス:http://eplus.jp/tennimu3rikkai-lv/ (PC、モバイル共通)
▶ファミリーマート店内の端末「Famiポート」にて販売
※一般発売は先着順での受付となりますので、予定枚数に達し次第受付終了となります。
 
◇プレイガイドチケットに関するお問い合わせ
▶イープラス:0570-07-5050 (全日10:00〜18:00 オペレーター対応)
 
ミュージカル『テニスの王子様』3rdシーズン 青学(せいがく)vs立海 大千秋楽ライブビューイング情報サイト
http://liveviewing.jp/tennimu3rd-rikkai/
 
主催:テニミュ製作委員会 (ネルケプランニング/マーベラス/
 
集英社/日本アドシステムズ/テレビ東京)
 
配給:ライブ・ビューイング・ジャパン